本サイトは広告を利用しています。

雨の匂いがもたらすものとは。その原因と正体はどんなもの?

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

雨の匂いは自然の営みと関わりが深く人間にも心地が良い


「雨の匂い」って感じたことありますよね?

え…なにそれ…
という方もいらっしゃるでしょうか。

雨が降る前とか…

なんとなく雨の匂いがして、

あ、雨が降りそうだね~、って
どこかで雨が降ったのかな~、って。

あの雨の匂いです。

もしくは、雨上がりの匂い。

「雨の匂い」って調べてみると、
けっこうみんな認識している感覚のよう。

実際、知人と雨の匂いの話になると
やっぱり同じような感覚みたいで。

これだけでその人に、
さらに親近感が湧くのです。

雨の匂いのイメージ

私の「雨の匂い」のイメージではこうです。

「アスファルトに雨を散らした匂い」
「土のカビ臭いような強い匂い」
「草や土の湿った匂い」

あとはちょっと…生臭い感じもあるかな。

水系の生臭さ。

うちの近くには湖があったりするのですが…
夏場とか生臭くなったりします。

それと雨の生臭い匂いは、少し違うのですけど。

これを書いている今まさに
台風で大雨が降ってるわけですが…

外に出るたび、
こんな匂いがしていましたね。

そしてずっと雨が降り続けていると、
透き通ったような…

あまり匂いのしない、でも透き通る水?

そんな匂いがするので、なにげに好きなのです。

雨の匂いの正体

では雨の匂いって
具体的になんなのでしょう。

【雨の匂い】

雨の匂いには名前がついており、
「ペトリコール」というそうです。

ペトリコールというのは、
オーストラリアの鉱物学者が発表した論文に
使っていた造語。

雨の匂いの主な原因は、
植物によるものなのだそう。

植物が出す油が、土や岩に蓄積されて
雨のときに大気中へと拡散される。

しばらく降らなかったあとに雨が降ると、
雨の匂いは特に強くなる。

たしかに雨の匂いって、
雨が降っているときの四六時中
匂いがするものではないですよね。

ときおり、気づいたときに強く感じる…
という具合なので、まさにそんな感じ。

雨の匂いであるペトリコールには、
次のような物質も含まれているそうです。

「ゲオスミン」
大地のにおいと呼ばれる。
土の中の泥臭いような香り。

「オゾン」
酸素の分子。
強いすがすがしい香りを持っている。

雨の匂い、その仕組みは
植物の営みや土壌の働きが関係しており、
人間にも心地よい香りと認識させるようです。

「雨の匂い」は人間に心地よく感じる香り。

それってやはり、
人間も自然界に生息する生物なのだな~
と感じるばかりです。

「人は土から離れては生きられないのよ!」
そんなセリフを思い出しました。

「天空の城ラピュタ」より、シータのセリフですね。

これを観るたびに、そうだよね~と納得します。

そんなことを考えていると、
雨上がりにときおり出くわす小動物…
ミミズの姿も思い起こされます。

「雨の匂い」の香水がある

いろいろな香りを感じさせる

「雨の匂い」

じつは香水もあるのです。

  • 「ペトリコール」
  • 「ゲオスミン」
  •  「オゾン」
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

雨の匂いの香水がある。

雨の匂いには、それだけ人を惹きつける
なにかがあるのでしょうね。

これらの香水は一体どんな香りがするものか…

まぁ、「雨の匂い」なのでしょうけど
なんとも不思議な香りがしそうです。

私は鼻炎持ちで匂いには敏感。

うっかり鼻を刺激されると、
クシャミと鼻水に苛まれてしまいます。

なので普段から香水を身につけることはないのですが、
いい香りを嗅ぐのは大好きです。

雨の匂いがもたらす感覚

この「雨の匂い」って不思議で。

何気ない懐かしさや、
昔の思い出なんかと繋がる感じが
あるのですよね。

なんともいえない匂い。

ノスタルジックというか…

イヤではなく、いい感じの匂い。

それも、なんともいえないんだけれども
とてもいい感じがするのです。

でも、すごく好き、
という匂いや香りとはまた違うのですよね。

これは私だけの感覚だけではないはず。

どうやら多くの人が感じる
感覚のようなのです。

やはり土の匂い、植物の匂い、
自然の香りはそこら中にあって、

アスファルトとコンクリだらけの都会でも
どこかしら漂っているものなのでしょう。

都会でも田舎でも、
どこに住んでいたとしても、
雨の匂いを懐かしく感じるのですから。

「雨の匂い」ってなかなか奥が深い!

雨が降らなくても雨降りの匂い

なんだか蒸し暑いし
雨が降りそうで降らないな~、
でも雨の匂いはするのにな~

とか言ってるうちに、
なんだか涼しくなったよね~
というときがありますよね。

そんなときには、

どこかで雨が降ったに違いない
と、思うのです。

どこかで降った雨の匂いが、
涼しい空気とともに
風に流されてこちらへ届くのでしょう。

そんなときには、
空はみんな繋がっているんだな~

と、そんなあたりまえのことを
実感させられるのです。

タイトルとURLをコピーしました